2010年03月08日

個所付け問題で、鳩山首相が前原国交相を口答注意(産経新聞)

 国土交通省の平成22年度公共事業の予算配分額(個所付け)に関する資料が民主党経由で地方自治体に流出した問題で、鳩山由紀夫首相は2日午前、前原誠司国交相を口答で注意した。

 首相は前原氏に対し、「仮配分の資料を民主党に提供した際、その取り扱いについて十分な留意をしなかった」として、今後、厳重に取り扱うよう指示した。

 前原氏は処分について、同日の閣議後の記者会見で、「取り扱いについて十分な周知徹底がなされていなかったことは政務三役、特に責任者は私なので、私に瑕疵(かし)があったと考えている。厳粛に受け止める。改善をしていきたい」と述べた。

 一方で「国土交通省から地方自治体に内々示す前に、党が示したことは極めて遺憾」と語り、党側の対応にも改めて不快感を示した。

 首相は1日、首相官邸で記者団に対し、この問題について「国交省の最高責任者は前原国交相だ」として、前原氏を処分する考えを示していた。

【関連記事】
鳩山首相、輿石氏との会談「予算案、頑張ろうと…」
個所付け問題 首相が前原国交相の処分を検討
個所付け 思惑絡む公共事業予算配分
自民が「ポスト鳩山」を狙い撃ち 菅、前原、原口各氏…必死の防戦
個所付け資料漏洩に前原氏「非常に遺憾」 異なる資料提出に自民「偽資料事件だ」
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<温暖化基本法案>首相「ボコボコに」検討難航に不満(毎日新聞)
太平洋広域で津波の可能性=日本への影響調査−チリ大地震で気象庁(時事通信)
違法風俗店の知られざる実態 1万7千人の“好み”をデータ管理(産経新聞)
無期求刑の男に懲役28年=強盗致死、裁判員裁判−静岡地裁支部(時事通信)
<脅迫状>吉本興業に届く 会長など名指し(毎日新聞)
posted by アカホリ タツオ at 16:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。