2010年03月29日

福島氏、同意人事案に署名「反対ではあるが、署名はやむなし」(産経新聞)

 社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は23日の閣議で、政府提出の同意人事案に署名した。福島氏は、原子力安全委員会委員に班目(まだらめ)春樹東京大大学院教授を起用する案に反対していたが、平野博文官房長官が同意人事案の与党への提示方法などについて今後協議するとしたため署名に応じた。福島氏は閣議後の会見で「(人事案には)反対ではあるが署名はやむなし」と述べた。

 社民党は福島氏の署名を受けて党としての対応を協議する。当初は同意人事案については反対か棄権するとしていたが、賛成に転じる可能性もある。

【関連記事】
福島さん、矛盾しませんか? 国会同意人事で
税制法案、衆院で審議入りへ 国会同意人事も
参院が同意人事可決 衆院は採決見送り
自民、人事官人事に反対「天下りの定義、納得できぬ」
“脱官僚”崩壊 「適材適所」と開き直り

【くらしナビ】生理用品、積極的に選んで 自分の体を知るきっかけに(産経新聞)
米の現行案以外の受け入れ、首相が期待感(読売新聞)
「いわき絵のぼり」製作がピーク=福島県いわき市〔地域〕(時事通信)
<10年度予算>成立…過去最大92兆円(毎日新聞)
三浦りさ子さん追突事故=タクシーに、けが人なし−東京(時事通信)
posted by アカホリ タツオ at 12:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。