2010年05月22日

<環境教育セミナー>「生物文化多様性とアニミズム」テーマに 6月5日開催(毎日新聞)

 東京学芸大環境教育実践施設とNPO法人「自然文化誌研究会」が主催する「第30回環境教育セミナー 生物文化多様性とアニミズム」が6月5日、東京都小金井市の東京学芸大で開かれる。

 今年が国連国際生物多様性年であることにちなみ、暮らしの中で多くの生物とかかわりながら生まれてきた生活文化の多様性と自然信仰のアニミズムについて、シンポジウムとポスターセッションを開く。

 シンポジウムは石の文化の研究家で写真家の須田郡司さん、農と自然の研究所代表の宇根豊さんらが参加する。午前9時から正午はポスターセッション(発表)、午後1時からシンポジウムがある。

 無料。定員50人。申し込みはファクス(042・329・7669)か電子メール(kimatami@u−gakugei.ac.jp)。【毎日jp編集部】

【関連ニュース】
【須田さんの写真特集】Voice of Stone:(世界編)巨石の声を聴く…時空を超える祈り
【須田さんの写真特集】Voice of Stone:(日本編)巨石の声を聴く…あの世をつなぐ回路

<訃報>加藤克巳さん94歳=歌人(毎日新聞)
<公明党>景気対策の骨子発表(毎日新聞)
「気持ちや要望伺いたい」長妻厚労相、今夜B型肝炎原告団と面会へ(産経新聞)
参院宮城に民主県連幹部=渡辺氏「勇気ある議員続出を」―みんな(時事通信)
マンションで男性2人刺され死亡 通報した男逮捕へ 大阪(産経新聞)
posted by アカホリ タツオ at 01:03| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。