2010年04月17日

妻殴られ重体に、傷害容疑で67歳夫を逮捕(読売新聞)

 妻(65)を殴って大けがをさせたとして、京都府警伏見署は12日、京都市伏見区向島二ノ丸町、無職松井政利容疑者(67)を傷害容疑で逮捕した。

 妻は意識不明の重体。

 発表では、松井容疑者は12日午後3時40分頃、自宅で妻の頭や顔を殴り、頭蓋(ずがい)骨骨折などを負わせた疑い。調べに対し「寝ていただけで何もやっていない」と容疑を否認しているという。

 同市消防局によると、「夫婦げんかをして(妻の)意識がない」と男の声で119番があったという。

<チリ大地震>津波に6割避難せず…内閣府など調査(毎日新聞)
1億2千万円脱税でビル管理会社社長を告発 東京国税局(産経新聞)
新設顧問に権限移管=元常務理事、現金受領継続目的か−家具厚生年金基金汚職(時事通信)
<北海道4歳児虐待死>否認の男に懲役8年 旭川地裁判決(毎日新聞)
消費税率、11年度から上げ提言=「毎年2%」−持続的成長に不可欠・経団連(時事通信)
posted by アカホリ タツオ at 03:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。